海賊船 Wonder Wind の冒険と略奪の日々を綴った航海日誌。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
9月26日 世界の中心で、金よこせと叫ぶ
=焼肉海賊ジャックの日誌=
――――――――――――――――――――――――――――――
 野暮用があってプラチ、ゆーこさんと砦でベルトホルドを待っていると、何人も連れて帰ってきた。 団員さんを見るのは初めてだ。
「あー、この人たち 外で会ったら普通に殺しにくるから 気をつけましょう。」 「えええええ >< がくがく。。。」

 プラチが反論する。 「ここであっても 一緒だ」 「うは・・・・」 「いきなり殺しには行かない 気分を害すると 殺しにかかるだけ」 「いつも機嫌わるそうじゃん」 「そーでもないよ! もーかったときとか 超上機嫌」 「・・・もうかってないじゃん」 とツッコミ入れてたら、急に用事ができたので爆弾が飛んでくる前に退散した。

 「まあ 会話で うまくにげるのも RP」 「えぇ。。」 「というか 普通にFで生活してるだけだから・・」 ベルトホルドが説明している。 なんかPKと紹介されて怖がられるのは不思議な経験だった。 別に珍しくないだろうに・・・それとも、もう珍しいのだろうか。

----------
 とかいいつつ、それから永久航路に出て海賊をした。 MLの影響でスキルの見直しを図る方が多いせいか、この頃は1日に3隻ぐらいは襲うことができる。 スキル上げ狙いなんてダッサいのだが、こっちが1人のときに海戦を楽しみ、相手にも楽しんでもらおうとするなら、今はこれが適当だ。 ま、楽しんでもらおうったって、こっちから無理やりなんだけど。

 それに、最近は向こうも黙って殺られてはいない。 ちゃんと斜めも使って逃げる釣り師。 ちゃんと壁を出して妨害する見習い魔法使い(迂闊にセリフ打ってたりすると結構ひっかかってしまう)。 メアを召還して逆襲を図る音楽上げのテイマー。 メインキャラに変えて反撃してくるネクロ武士。

 1対1なのに、不覚にも俺が殺られてしまったこともあった(おおおなんてこったい!)。 俺の他に、船長やGENちゃんも襲ってるせいか、ひそかに永久航路は海戦の場として育っているのかも知れなかった。

 そう、俺は知ってもらいたい。 海には、海賊がいることを。 こと出雲のフェルッカに限っては、船でのスキル上げは決して安易な道ではないことを。 時に、スリルと冒険の入り口であることを。

----------
 ――ってカッコつけても、今のところ会話は皆無だし、実際スキル上げたいのにウザったいんだろうけどなー。 でもそのうちに、スキルが完成した後にでも復讐のために海に出てくる奴とかいればいいなあと願う。

 「わははは完璧になった俺の(あたしの)力を見るがいい~~!」とか言って来る奴がいたら、それこそ海賊冥利に尽きるってもんだろ? そのためには、こっちも頑張って出現率を上げなきゃな。 はっはっは、ほんじゃ混んでてもトラメルがいいよね、とか思われない程度にがんばろー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ベルソルド。
今日ただものさんの日記を見たら、ベルトホルドのことをベルソルドと書いてあった。
はっはっは、バカだなあただものさん。
ベルトホルドは Bert....hold で・・・ベルソルドじゃん。

え、どっち?俺がバカ?!
あった時からずっとベルトホルド呼んでるけど直されたことねぇよ
2005/09/29(木) 08:31:37 | URL | Jack Shandy #QWaZ2z0U[ 編集]
何だっていいんだけどな。
下にあるとおり、ベルトホルトだ。ランド老なんてベソルドだしな。
肩書きに至っては団長じゃねえっつってるのに誰一人ちゃんと言った試しがねえし。
隊長とか緑丸とかな。
別に本人と周りがわかればいいから気にしてないだけだぞ。
オレはオレだし。
2005/09/30(金) 11:39:14 | URL | ベルトホルト。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。